ELITE サイドエントリーボトルケージ

今年の春にモデルチェンジした
ELITEの両サイドからの着脱をしやすいように設計された
ボトルケージ『CANNIBAL XC』
小さいサイズのフレームやスローピングがきついフレームとかに
相変わらずの人気です。
グラスファイバー製でお手頃価格
(カラーも写真の4カラー以外にあと5カラーあります)
d0155634_21014934.jpg
前作の「CANNIBAL」でつや消しタイプが結構出し入れが固かったんで
新しいモデルもつや消しは在庫ナシでいこうと思っていたのに
なかなかカッチョよかったんでブラックを入れてしまった。

こちらはカーボンモデルの「ROCKO」
カーボンと言ってもインジェクテット・カーボンなので
価格お手頃になってます。
d0155634_21020004.jpg
と、いいつつ自分は・・・
片方に超軽量モデル『Leggero』つかってますが・・・
ボトル支える曲線が何ともウツクシイ。
d0155634_21024064.jpg

[PR]
by verreaux-sifaka | 2018-08-03 21:00 | 商品情報 | Comments(0)