コンパクトCO2ボンベ用口金『AIRKEY』

自分知ってる中で最も小さくて軽いんじゃないかな。
『QBICLE AIRKEY』
d0155634_18230754.jpg
CO2ボンベを使って空気を入れる時の口金ですね。
一般的なものだと口金側で空気量の調整をするんで
ダイヤルや押し込み式の機能がついているんですが

これは、ボンベを最後までねじ込んだ後に
少しだけボンベを戻すことにより空気が流れ出す構造になってるので
口金側はよりシンプルに作ることができたって感じ。
(ボンベを戻す量で出る空気の量を調整する)

同じような構造のは別メーカーでもあったけど、
対応バルブをフレンチ専用にすることでより軽く・小さく作れてます。

ちょっとでも補修品はコンパクトに持ち運びたいんで
こいつはかなりいいな。。。

注意点としては、ボンベ本体をまわすことになるんで
かなり冷たくなります。指の皮がくっついちゃうかもなんで
グローブやカバーあった方がいいかも。
d0155634_18233608.jpg
ちなみにこれ使った直後の写真。
口金が凍結。。。左にある白いのは中から出てきた氷(?)
CO2出して出来たものだからドライアイスってことになるのかな??


[PR]
by verreaux-sifaka | 2017-12-08 18:15 | 商品情報 | Comments(0)