ポジション出し

ハンドル・サドルの落差重視してフレームサイズ小さくしたら
サドルの前後位置が今までのピラーでは出せなくなっちゃったんで
やっとこれでポジション出しができそうだ。

シートピラーのオフセット(セットバックというメーカーもアリ)が
どこのメーカーも15~25mmぐらいが多い中、このモデルは32mm(写真左側)
d0155634_19074673.jpg
ちなみに右は自分が使おうかなと準備したオフセット0mmのピラー。
DHポジションメインで考えるとオフセットあるとサドル位置出なかったんで
・オフセットゼロで横からのネジ1本止めじゃなく
(カーボンレールと金属レールでやぐら部品を交換しなくていいタイプが欲しかった)
・やぐら部分がコンパクトなの
(ピラーがそんなに出ないんで工具を差し込みやすいようにって感じのもの)
たどり着いたもの。

どちらもDi2バッテリー対応なんだけど着脱可能なシリコンっぽいの付属。
台座埋め込み式じゃないからピラーカットで軽量化できると思ってたけど
ピラーの内側チェックしたら厚みが途中から変わってた。
カットしたらバッテリーの固定力落ちちゃいそうなんでやらない方がいいかな。。。残念

左ピラー(φ27.2、オフセット32mm )・・・198g
右ピラー(φ31.6、オフセット0mm)・・・188g
充分軽い~早く取り付けしたいなぁ。


[PR]
by verreaux-sifaka | 2017-02-09 19:07 | 日常 | Comments(0)