秦由加子選手DHバー

先月の合宿から帰ってきた由加子選手から
パラトライアスロンはDHバーの長さ、先端マウントの規定ないと。。。

そうなんですか、、、勉強不足でスイマセン。

だったら長い方が上半身安定するしゼッタイいいよ!
しかも電動コンポのメリットをもっとうまく使おう!

ってことで、早速DHバーを長いものに
d0155634_19165277.jpg


んで、先端にはバーコン。
d0155634_19200793.jpg


自分のバイクなんてショート用のDHバーでも細工して先端近くにシフトボタンつけてるし
上ハンにもボタン付けてるし
どこのポジションでも変速できるようにしてるんだから
極端に重くなったりというデメリットなければゼッタイ付けた方がいいよなぁと思っていたんで

これでバイクパートパワーアップ間違いなし!
[PR]
Commented by 花井哲 at 2016-02-10 10:19 x
ITU競技規則で、定められていますよ。
基本的に通常のドラフティングレースと同じです。
先端は結ぶ必要ありません。
長さは、前輪より出ないことです。
Commented by verreaux-sifaka at 2016-02-10 16:32
もう一度熟読しておきます。

が、ドラフティングレースと同じであれば
先端マウントや長さは規定あるんじゃないですか?
Commented by 花井哲 at 2016-02-12 08:47 x
2015-12-6に改定されたITU競技規則の17.11 d)にBike specifications for paratriathlon competitions are outlined in the ITU Competition Rules section 5.2.
とあり、基本的には通常のトライアスロンと同じ規則となります。
パラトライアスロンは、ドラフティング禁止なので、ドラフティング禁止の場合の規則は、5.2 d)(iii)に Only handlebars and clip-on bars not extending beyond the leading edge of the front wheel will be permitted. Clip-on bars in two pieces do not need to be bridged. All tube ends have to be plugged.とあります。
by verreaux-sifaka | 2016-02-09 19:16 | サポート情報 | Comments(3)