高さ調整

千葉エリアは台風の影響は今日の昼まででおちついた感じ??
明日からの3連休はしっかり練習できそうだ。

こないだハンドルを交換してしばらく走り、
ドロップが0mm→ドロップ20mmになったことでちょいと低くなってしまった。
でも、エアロバーの高さは今のままがいいなぁ~ってことでこのパーツで高さ調整。
「PROFILE AeroBar Bracket Riser Kit」
d0155634_15572862.jpg

さすがエアロバー人気No1ブランドだけあって
こういう細かいところのパーツまであるはウレシイ。

この部品を使うことで、エアロバーの高さを±5mm、±10mm、±15mmの範囲で調整することができます。

ドロップ10mmのブルホーンバーがあれば何もいじらなくていいんだけど・・・
そんな都合のいいものなさげなんで仕方ない。

ステムを10mmあげることでブラケット位置をよさげな位置に設定。
このRiserKit10mmスペーサーを台座下側にいれることでエクステンションを10mm下げ、
アームレストパットの下に入れていたスペーサーを抜くことでエアロバー位置は今までと一緒って計算。

あとはまた乗ってみてだな。
[PR]
by verreaux-sifaka | 2015-07-17 16:06 | 日常 | Comments(0)