Viprosオイル

表向きにはOPENしてから初の定休日

でも、結局は店にきて作業をしてちゃったりしている。。。

ま、自分のバイクいじりながらの作業なんで
休みっていや休みなんだけど。

ケミカルを何を置こうかなぁ~と探していたけど
ここ最近、使ってピカイチだったこいつにしようと
ということで入荷してきた。
d0155634_15241072.jpg


「Vipros MUON」
9月のWCSグランドファイナル大会に
メカニックサポートで行った時もこれを選手に使用。

微量の塗布でOKって書いてあるんだけど
そのままの容器だと気持ち出過ぎじゃないっすか。
というのが個人的に気になるところ。
(余分なオイルはちゃんとウェスで拭き取ってるんで
 乗る側からすると全く問題ナシっす)

かといって、HOZANの精密オイル差しだともうちょい出てほしい。
なんか、よさげな容器ないか探し中。

ちなみに、左上のグリスは組み付け用(自分用?)に入れてみた
「耐塩水グリス」
名前の通り、塩水(汗)や酸に耐性のあるグリス。

夏でもそうだけど、これからの季節は室内ローラーで
汗がハンドル・ステム周りにボタボタってなりがち。
その周辺のねじ等々にこいつを使ってみようかと。

あ、自分、寒くても基本外なんで
あんまりローラーやらないんだ・・・

自分のバイクにも使いつつ
メカニックサポートしてる選手のバイクで試させてもらうか。。。
[PR]
by verreaux-sifaka | 2010-11-10 15:34 | 日常 | Comments(0)